スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産の町並みが・・・

2009年07月24日 04:43

突然予定ルートを変更した私達は、クラクフから夜行列車でポーランドの首都ワルシャワへ。
そこで1日ワルシャワを観光したら、その日の夜行バスでラトビアへ。
ブログ用地図

2日連続の夜の移動の疲れが溜まったのか、ラトビアの町を観光しても
正直楽しくない

ラトビアの首都リガーは町自体が世界遺産に登録されている、古き良き素敵な町だ。

リガーの町並み
IMG_7409.jpg

しかし最近ほぼ毎日のように 世界遺産の石畳が広がる素敵な町並みを見てきたせいか、
どこも同じに見えて、飽きてしまった気がする。

なんと贅沢な悩みなんだろう・・・
日本で応援してくれてる家族や友人が聞いたら、怒るかもしれない><

とにかくこのままじゃ駄目だと思い 一度宿に戻って 休憩することにした。
私達は今日は14人ドミ(14人の共同部屋)に宿をとっていたのだが、
宿に戻ってみると私達2人以外にお客はいなかった。

私達の泊まったホテル
IMG_7392.jpg

部屋をダブルルームのように占領して、ゆっくり休みもう一度リガーの町に出てみると、
疲れもとれた私は今度は「きれいな町だねぇ!!」と連呼^^

IMG_7446.jpg

やっぱり疲れは溜めちゃ駄目ですね^^素敵なものが素敵に感じなくなってしまう。
ヨーロッパに入り、なんとか節約しながら 沢山の物をみようとがんばってしまっていたが、
それよりも常に心地よいと思える環境で自分のペースで旅を楽しまなくちゃと感じた。

そしてこの町 緯度が高い為この時期PM11:00でもまだ真っ暗にはならない。
なんだか1日が2倍になったようで得した気分だ!!

夜10:00の夕日
IMG_7490.jpg

夜10:30の夕焼け
IMG_7613.jpg

夜11時でもまだ明るいリガーの町
IMG_7559.jpg

夜12:30 やっと暗くなりライトアップ
IMG_7594.jpg

もっと北に位置するエストニアは何時に暗くなるんだろう??
明日はエストニアに向かう、早く寝なくちゃ^^
でももう明るいから眠れない・・・!?現在AM2:00
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。