スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の国立公園 デスバレー

2010年05月30日 19:19

私達の国立公園巡りもとうとう残り1つとなりました。
最後の国立公園は『デスバレー』 ちょっと名前がイマイチだけど・・・
デス1

デス2

デス3


やっぱりすごい!!
なんの説明も無しに感動できちゃう

そしてアメリカに入っってすぐの時は、アメリカの星条旗を
「本当にアメリカ人はアメリカ大好きみたいだねぇ~」
なんて少しばかり冷ややかな目で見ていたのに、今では星条旗もカッコ良く見えてしまう。
デス4


この公園内にはなんと塩湖もある
デス5

デス6


正直、ウユニ塩湖のあの一面真っ白な世界を見てしまった私達にはちょっと迫力不足ですが
アメリカにはこんな塩湖まである事にびっくりです。

そして最後に砂漠の中でゆっくりと夕日が沈むのを待つ。
デス7

デス8

デス9


砂漠も人を素直にさせてくれるエネルギーがあると思う。
意地張ってた事、無理して背伸びしてた事、全てを優しく包んで「無」の私が出現する。
この旅モロッコのサハラ砂漠を見て以来 この感覚が大好きで、時々砂漠の中で何にも考えずにただ寝転びたいと
思うようになった私です。
そうは言っても、日本に帰ったら砂漠なんて滅多に行けないですけどねっ。



充分すぎるほど大満足だったアメリカ国立公園巡りが終わりました。
アメリカありがとう。
そしてジュン君&チカちゃん 本当にありがとう。運転お疲れ様。
毎日、毎晩 旅の事・これからの事・将来の夢・・・沢山話せて楽しかったよ。

そしてアメリカは私が家族を連れて来たいと思える場所になりました。




ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします
スポンサーサイト

夢の街 ラスベガス

2010年05月28日 19:05

キャンプモードから一転、ラスベガスにやって来ました。
世界中から一攫千金を夢見て旅行者がやってくる場所 ラスベガス。
ベガス1


正直 一切ギャンブルに興味のない私は ラスベガスに行ってもしょうがない気もしますが、
実はあるんです!!ギャンブルに興味のないあなたも楽しめるラスベガスが!!


まずはなんと言ってもラスベガスはホテルが安い
私達が今日泊まるサハラホテルはなんと2人で約3,000円。
こんな立派なエントランスを抜けて、ホテルに入り
ベガス2


部屋もこんなに豪華
ベガス3


もちろんこの価格設定なのは、“皆さんカジノでどんどんお金使ってくださいね”
と下心ありだとは思いますが、そんな事はお構い無しにホテルライフを楽しみましょう^^


そして色々なホテルがそれぞれに無料のショーや見所を用意してくれてるので、
ただ町を散歩するだけで、充分満喫できるんです。

まずは映画オーシャンズイレブンの舞台になったホテルでの噴水ショー
もちろん無料
ベガス4



これは水の都ベネチアを再現したホテル
ベガス5



イタリアのトレビの泉
ベガス6



フランス エッフェル塔
ベガス7



エジプト スフィンクスとピラミッド
ベガス8



そして締めくくりは何と言っても自由の女神
ベガス9



なんだかここだけでも世界一周できそう^^
ところでこういう建物って著作件みたいなのないの??
例えばエッフェル塔を作る時には、フランスから許可得てるのかな??
勝手に造ったら、その国の人達怒るでしょ。それとも宣伝になるから嬉しいのか??


私達の大好きなマクドナルドもラスベガスではこんなにギラギラ
ベガス10


カジノをしないあなたも、ベガスでのこんな楽しみ方はいかかでしょうか^^




ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

最後のキャンプ

2010年05月26日 19:28

次の国立公園はザイオン国立公園。もちろん宿泊も公園内にする予定。
今後の予定からいくと、今日がアメリカでの最後のキャンプになるはずだ。

明るいうちにテントを張り、「このキャンプ用品 これで最後なんてもったいないよねぇ」
「毎日泊まれるよ」なんて会話しながら、これまでのキャンプ生活を振り返る。
ザイオン1


いやっ・・・毎日なんて泊まれない・・・・

この寒さの中キャンプするのは私達くらいだと思う。
見てくださいっ!!この霜っ
ザイオン2

冬なので観光客自体が少ないのですが、その少ない観光客の中でも殆どの人がホテルに泊まり
それ以外のアウトドア派の人達はというと
ザイオン3

こんな感じでキャンピングカーでキャンプするんです。
正直これが正解だと思う。


キャンプサイト内のトイレで会った旅行者と話をした時も

旅行者「本当に寒いねぇ~」

私  「凍えそうだよ。今日眠れるかな・・・」

旅行者「えっ??キャンピングカーじゃないの??あなた達ホテルとったほうがいいよ」

私  「私もそう思う・・・・」


旅行者「グッドラック!!」


  ここで幸運を祈られても・・・・


不安を抱えたままの私でしたが、いつも通り持ってる服を全て着込み
大きくなった私は、今日も寒さに負けずに熟睡でした^^


朝起きて私達を迎えてくれたザイオン国立公園は
ザイオン4


ザイオン5

これまで見てきた砂漠の中の国立公園とは違い、木が生い茂り 川が流れ 滝のある
新鮮な空気が溢れている公園でした。


それにしても、車で1日走っただけでこんなにも違った顔を見せてくれる見所が沢山ある国は
世界中探しても無いと思う。
もちろん私が知らないだけかも知れませんが、少なくとも私が今回周った国の中では初めてです!!
ザイオン6

ザイオン7

そしてこの公園 自然の景観を崩さない為に、道路の色が茶色なんです。
こんな気配りにも感動した私でした^^
ザイオン8


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

メントスの思い出

2010年05月24日 18:18

アメリカに入り、ヤスサンが大好きなチョコレートバーやメントス、チップス、シリアル・・・
他の国では外国人用スーパーでしか売っていなく、高くて毎日は買えない物が グンと安くなった。

ヤスサンはコンビニに止まる度にチョコレートバーを買って嬉しそうに帰ってくる^^


そして私はと言うと、スーパーで棚一面に並べられたメントスを見るたびに 初めて旅をした時の
ほろ苦い思い出を思い出す。


私の初めての海外旅行はタイ。
英語も殆ど話せない状態で参加した2泊3日のトレッキングツアー。
私以外のツアー参加者は全て欧米人でみんな英語がペラペラ。

※この時の私は 白人はみんな英語がペラペラだと思い込んでいた為、
 みんな話せると思ってましたが 実際にみんな英語が話せたのかは解りません・・・



ツアーが始まり、英語を話すガイドと共に山を登り始める。
みんな私が1人で参加の女の子と言う事もあってか、気を使ってちょくちょく声を掛けてくれる。
しかしっ・・・私の理解度は50%以下

だんだん周りも会話にならない事を悟ったのか、少しずつ私は1人にぼっちになっていく。

初日の夜なんかは、もう英語の会話の中にいる事さえ疲れて キャンプなのにさっさと1人だけ
寝袋にくるまり 眠りにつく。


次の日の朝、ツアーメンバーと共に朝食をとるものの 昨日と同じで一切会話に混ざれない。

このままじゃ駄目だと思った私はふといいアイディアを思いつく!!

メントス!!

昨日トレッキングしながら 一緒のツアーメンバーを見ていると どうやら欧米人は
殆どの人がメントスを持っている。


「メントス食べる?」この会話で話しかければ、きっと会話に混ぜてもらえるはず!!

これだっ!!

早速昨日泊まったカレン族の村の売店に行き、メントスを大量に買い込む。

※メントスなんて完全に外国人の食べ物なので タイの物価にしたら目が飛び出る程に高いです
 そして私はメントスが好きではない・・・


メントスを大量にバックに入れて、2日目のトレッキングが始まる。

私は作戦通りに 近くを歩くツアーメンバーに片っ端から
「メントス食べる?」

声を掛けて なんとか会話をしようと試みる。



そしてこの作戦大成功!!

最終日にはみんなとメールアドレスを交換するほど仲良くなれました。
初めての海外旅行で 国際交流。
私には忘れる事の出来ない もしかしたらその旅での一番といっていいほどの思い出になったんです。


それ以来(今でも・・・)欧米人と一緒のツアーに参加する時は 
メントスが必需品になっている私ですっ^^


アメリカのスーパーで、棚の一角全てにメントスが並べられていると
なんとなくほろ苦い初海外旅行の思い出を思い出して、微笑んでしまう私がいます^^

そしてやすさんにもこんな思い出があるかなーと思い
「チョコレートバーなんで好きなの??」って聞いてみると

「だってチョコレートバーって超うまいじゃん!!^^ これ食べると幸せになれるよね しかも今は2つ買えば1つフリーだよ」と満面の笑み


私「そうなんだ・・・・・・・・・・」





ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

雪に包まれたブライスキャニオン

2010年05月22日 17:55

次なる国立公園はブライスキャニオン。
なんと5日間で6つの国立公園を巡るという盛りだくさんなスケジュール。

いつものんびりモードで旅をしている私達なら、国立公園で休憩し読書していたらもう夕方だよ・・・
なんて事もしょっちゅうなのですが、今回は行動派のジュン君カップルと一緒なので
ガンガン進みますよぉ^^


そして驚くほど雪が積もったブライスキャニオンに到着
ブライス0

雪が積もったブライスキャニオンは、一面茶色のキャニオンの中に綺麗な白が入り込み
また違った顔を見せてくれる。
ブライス1


ブライス2

ブライス3

アメリカの国立公園は本当にどれをとってもスケールが大きい。
ブライス4

ブライス5

ブライス6


田舎で生まれ育った私には この大自然が、どんなお洒落な空間よりも、
素敵な建造物よりも心地よく感じる。


やっぱり自然ってすごいな。
そう思ってる割には、自然を守る為の活動は何もしていない・・・
私に出来ること、ゴミを出さない・車で無駄に走らないなど小さい事から初めていこうと思った今日この頃です^^




ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

世界の民族評価2

2010年05月19日 19:37

旅で出会ったスイス人が言ってたちょっとブラックなジョーク。


旅人 「2ヶ国語話せる人の事をなんて言うか知ってるか?」

私  「バイリンガルでしょ」

旅人 「当たり!!それじゃぁ3ヶ国語話せる人をなんて言うか知ってる?」

私  「トリリンガル??」

旅人 「正解だよ。それじゃぁ1ヶ国語しか話せない人の事をなんて言うか知ってるか?」

私  「?????そんなの言い方あるの??聞いた事ないよ」

旅人 「本当にわからないのか?? 『アメリカ人』って言うんだよ  わはっはー」

私  「・・・・・・・・・・・・」


このジョーク 私にとっては全く面白いとは思わなく 意味さえ解らない私・・・
しかし私以外のヨーロピアン達はみんな笑ってました。

こんな感じで彼らはアメリカ人が英語しか話せない事を馬鹿にしていた。

確かにヨーロピアンは自分の国の言葉の他に、英語・フランス語など2~3ヶ国語話せる人が多い。
彼らから見たら、アメリカ人はどこに行っても英語が世界の共通語だ と当たり前の様に英語しか話さない事が
ちょっと気になるのだろう。

しかし英語がペラペラではない私には、このジョーク みんなと一緒になって笑う事が出来ない><
私を含め 日本人は英語コンプレックスは少なからずあるのではないでしょうか??

確かによく考えてみると 英語を第一言語として使ってる国って世界中でそんなに多くなく、
なぜ世界の共通語が英語なの??と思ったことがある。
アメリカが勝手に世界の共通語は英語って決めちゃったのかな??なんて思ったりした。


まぁそれでも世界の共通語の英語を話すアメリカ人は私にとってはうらやましいけどなぁ。
英語には本当に苦労している私です・・・


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

おまけがすごいです

2010年05月17日 18:18

アンテロープキャニオンのすごさに圧倒されて、車の中でも大興奮で感想を語り続けながら、
今日の宿に到着。
まだ時間も早いしこの辺りにホースシューベントという見所があるから
とりあえず行ってみよう という事になった。

私はジュン君達からホースシューベントという名前を聞くまでは、存在すら知らなかった・・・
ホース1


入場料も要らないし、観光客も殆どいない。
ホース2


この旅で わざわざ見所に出向いて 「えっ??これだけ??」とつい言ってしまうような
観光地も沢山あった為 覚悟はできてました。

どこにあるのよ?ホースシューベントと思いながら歩き続け
ホース3


あった~~~
ホース4


すごいっ!!
写真だと大きさが伝わりづらいけど、写真上の川が白くなってる部分それがボートです。
ボートがこんなに小さく見えるほど、ホースシュベントは大きいんです!!
ホース5


“ホースシューベント”とは馬の蹄という意味らしい。
確かに馬の蹄の形だけど、こんなにスケールが大きく 大迫力なんだから
もっとすごい名前付ければいいのに。

な~んとなく馬の蹄って言われると たいしたことなさそうに聞こえる・・・
ホース6


おまけなんて思っててすみませんっ。
充分にすごいです!!他がすごすぎるからか、あまり観光客は多くないけど
行く価値あります^^
ホース7


こんなにも見所満載のアメリカってやっぱりすごい。
私のアメリカ好き どんどん加速してます。



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

アンテロープキャニオン 説明必要なしのすごさです!!

2010年05月15日 18:23

次なる目的地はアンテロープキャニオン。
アンテロープキャニオンにはガイドを頼んでツアーを組まなくては入場できない為、
旅行会社に向かった。


がっ、しかし、、、明らかに遊んでるお兄さん2人と RV車が1台停まっているだけだ・・・
アンテロープ1


ここぉ???
私達4人はみんな不安を隠せない。


でも聞いてみると、やはりここがアンテロープキャニオンへ行く為の旅行会社らしい。

不信感を拭い去れないまま 車に乗り込み アンテロープキャニオンに向かった私達だった。

そして無事到着。お兄さん達 疑ってごめんなさい><

旅をしていると、色々な場面で この人を信用していいのか?とまず考える事がある。
もちろん大切な事だけれども、疑った人が あまりにもいい人だと
最初に疑った事自体ごめんなさい・・・と思うこもよくあるんですっ。
ん~難しい><


到着と同時に 私達4人は興奮を抑えきれず、大歓声
アンテローポプ2


おぉぉぉぉ~~本当にすごい!!
アンテロープ3


アメリカに入国するまで、正直 アメリカに対してそれほど魅力を感じていなく、
「国立公園だけは見たいな」くらいの気持ちだった。

それが 完全に今はアメリカの虜です!!
旅中に良く聞かれる質問 「どこの国が良かった?」

私の中ではアメリカは上位3位に確実にランクインです!!
アンテロープ4

アンテロープ5

今は冬の為 アンテロープキャニオンの中に太陽の光があまり差し込まないかもしれない
と思い心配していた私達でしたが、太陽も私達の味方してくれたみたいです。
その上 冬だからこそ、人が少なくてアンテーロープキャニオン内を 人のいない状態で
見ることが出来てなおさら良かった^^
アンテロープ5.5

アンテロープ6

アンテロープ7

本当に何の説明も必要ない程 美しい世界を体験してきました。

いやぁ~、本当にアメリカすごい。
アンテロープ8


アメリカ行くか迷ってる旅人がいたら、是非行ってください^^
自然のすごさに感動できます!!



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

旅で聞いた民族評価

2010年05月13日 18:24

旅をしていると、国ごとにそこに住む人々の性格が違っていて、とても面白いと感じる。

今日は、最近聞いた世界の民族!?評価の話をしたいと思ってます。
(注意!!)真偽の程はわかりません



国籍の違う観光客達が、同じ一艘の船に乗っていました。
その時川が氾濫して、救護のボートがやってきました。

残念ながら救護のボートに乗れるのはあと1人だけ、あと1人しか助かる事は出来ません。

みんな自分が助かりたくて、必死で「俺が乗る」「私が乗る」・・・と叫んでます。



1、もし日本人なら
  「周りを見てごらん。あなた以外は誰も俺だけ助かりたいとは言ってないよ。それでもあなたは
   自分だけ助かりたいの?」
 
  そう聞かれると、日本人は遠慮する民族。




2、中国人なら
  「あなたの家族はみんな死んでしまうのに、それでもあなただけ助かりたいの?」

   この言葉で中国人はボートに乗ることを諦める
   そう家族を尊重する民族。




3、ドイツ人なら
  「あなたはこのボートには乗れないよ。なぜなら それは“ルール”だからだよ」

  ドイツ人はこの“ルール”という言葉で 納得する
   ルールを尊重する民族。


4、アメリカ人なら
  「いいかい、今君がここでボートに乗ることを諦めて 
   他の誰かを救ったら 君は永遠にヒーローだよ」
  
  この言葉でアメリカ人はボートに乗ることを諦める。

  まさにヒーローを尊重する




まぁ完全にそうだとは思いませんが、世界を旅していて 確かにそうかも^^なんて感じてます。
アメリカ人はヒーローが好きだから、あんなに世界中で人気を集めているアニメ「ドラエモン」が
流行らない国と聞いた事もあります。

なぜならドラえもんはヒーローではなく、弱々しいかららしい・・・

確かに日本人も周りと違ったことはなるべくしないようにするしなぁ。
まぁそういう日本人の周りに合わせる文化 私は日本のいいところだと思ってますけどね。
この話 どこの国出身の人が考えたのかわからないけど、ちょっと納得です^^



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

聖なる土地 モニュメントバレー

2010年05月11日 20:12

映画の中のような どこまでも続くハイウェイを越え
モニュメント0

モニュメントバレーに向かっている私達だったが、到着する前から充分にすごい景色が続く
モニュメント1


こんなのが道路の横にあるって・・・アメリカは何をとってもすごい
モニュメント2


そしてネイティブアメリカンの人達にとてのパワーの宿る場所は
私が訪れても、何か感じるものがあった。
うまく言えないが、大地が包んでくれるような 広大なこの土地の中で、安心感のような物を感じた。


モニュメントバレーのすごさ、感じてください!!
モニュメント3

モニュメント4


モニュメントバレーの朝焼け
モニュメント5


なんで朝焼けが見れたかって??私達今日はここに泊まりました!!
モニュメント6


最高の贅沢でしょ^^モニュメントバレー独り占め!!
夏だったら キャンプしてる人が沢山いるのだろうけど、なんと今日は私達だけ。
こんな景色の中にポツンといたら、なおさら広大さを感じる。

なんだか、テントとモニュメントバレーが合成写真のように見えるけど、
ちゃんとここに泊まりましたよ!!

そして今日も もちろん着込みまくりですっ。
モニュメント7


この贅沢なキャンプ 一生忘れません。そしてこの寒さも・・・忘れられません><

帰りもこの景色に見送られ
モニュメント8

モニュメント9


次の目的地“アンテロープキャニオン”に向かいます。



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

朝日を浴びたグランドキャニオン

2010年05月09日 19:48

太陽が昇り始めると、時間が経つごとに違った顔を見せてくれるグランドキャニオン。
昨日の夕日も充分にすばらしかったが、朝日を浴びたグランドキャニオンも驚くほど綺麗だ。
朝日1

朝日2

朝日3

朝日4

朝日5


そしてこの渓谷の中を歩く事も出来るんです。
グランド4


あまりにもひどい雪の為、途中までしか行かなかったけど、
グランドキャニオンが少し近くに感じられる。今度は夏に来て、渓谷の中でキャンプしたいな。
朝日7

朝日6


白砂漠をみて、そこから車で1日走っただけで 今度はこんな大渓谷が広がっているなんて、
やはりアメリカはすごい。盛りだくさんすぎる。

これじゃあ、アメリカ人だって全部周るには休みが足りないんじゃないかな^^
とにかくアメリカは見所満載で面白いです!!


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

グランドキャニオン そして雪上キャンプ

2010年05月07日 20:22

アメリカの国立公園と言って、一番最初に思いつくのがグランドキャニオンだった私にとっては、
なんだかグランドキャニオンは特別な場所のような気がしていた。

いざ訪れてみると、自然の偉大さに言葉を失う。
世界中にいくつもの観光地があり、それぞれにすばらしいが、やはり自然にかなう物は無い気がする。
グランド1

グランド2

グランド3


そして今日の宿泊場所はテント。
確かに、私達はグランドキャニオンでキャンプをしたかった。
しかしっ、今は冬。見てくださいこの雪の積もった遊歩道。
グランド4


こんな中、テントで寝て凍死しないよねぇ??
4人もいるのに誰一人としてこの雪の中キャンプするのは止めようと言い出さないのはなぜ??
・・・もちろん私も含めて・・・

そして、我が家完成!!
グランド5


男性陣 手馴れた様子で、パパッッと5分もかからずにテント設営してくれました。
キャンプが得意な男の人って、一瞬ステキに見える^^

やすさんに言わせると、「キャンプに得意も不得意もないだろ。ただの生活の延長だ」らしい。

そうは言っても、火とかすんなりおこしてくれると、やはり女子は見とれるものよ^^


寒さ対策の為、持っている洋服を全て着込み その上からブランケットも巻いて、
完全防備の私は、普段の2倍くらいの大きさになりました><
グランド6


みんなに「それ着込み過ぎだ」と言われても、気にせずダルマみたいな状態で寝た私は
思っていた以上にポカポカでぐっすり眠れました。

みんなは寒くて、夜中に何度も目が覚めたらしい。
ほら、だからみんなも私みたいに、いっぱい着込めばいいんだよ^^



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

アメリカを感じさせてくれるアイテム

2010年05月05日 19:51

ホワイトサンズを後にした私達は アリゾナ州に入りました。

なんだか、このデザイン?(州の国旗みたいなもの)ダサかわいいかも^^
アリゾナ1


なんとなくいつかは!!と憧れていた 「ルート66」
ただの道路なのに、なんでこんなにカッコ良く見えるんだろう??
アリゾナ2


そして、もっと素敵な物見つけちゃいました。
アリゾナ3

アリゾナ4


集合ポスト??
家が一軒一軒遠いから、郵便配達の人が 配達しきれないから??


なんだか映画の世界みたい^^



インディアンの住居だったティピがあるドライブインがあったり、
アリゾナ5


こんな骸骨がいたり
アリゾナ6


あぁアメリカでドライブしてるんだなぁと実感させてくれるアイテムがいっぱい。


そしてやはりアメリカ。いたるところに星条旗が飾られている。
アリゾナ7


なんだか、思っていた以上にアメリカにワクワクしている自分がいます^^


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

白銀の世界 ホワイトサンズ

2010年05月03日 19:42

ロサンゼルスから東へレンタカーで移動する事 約2日間。
やっと一つ目の目的地「ホワイトサンズ」に到着しました。
ホワイト1


本当に白いっ!!
ここまで真っ白なサラサラの砂の砂漠だとは思ってなかった為、なお更感動!!
ホワイト2

ホワイト3


なんだかスキー場にいるのか、それともウユニ塩湖にいるのか? 解らなくなってしまいそうなほど
真っ白だけど、風が作り上げる このウェーブ状の表面を見ると、白砂漠な事を実感。
ホワイト4


こんな植物や
ホワイト5


1本だけぽつんと立っている、絵本に出てきそうな木も
ホワイト6


なんだかとってもキュートに感じる。



サハラ砂漠を見て以来、砂漠に来ると世界の広さや、自然の偉大さに気づかされ、
そして地球のパワーを感じる。

ここホワイトサンズでも、やはり今まで訪れた砂漠と一緒で、心地いいパワーが
充満している場所でした。
ホワイト7
 

そしてアメリカ良い意味で期待を裏切ってくれます。
こんなにアメリカの国立公園はすごいとは思ってなっかった。次に行くグランドキャニオンが
ますます楽しみになった私達でした^^



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします

恐るべし アメリカのモーテル

2010年05月01日 19:45

せっかくキャンプ道具を一式買ったんだから、キャンプをしたい私達だったが、
今は冬
キャンプ場は冬期間閉鎖の所が多いらしく、なかなかキャンプ場が見つからない。

さすがに いくら暑がりの白人でも、こんな真冬にキャンプしたい人はいないのね・・・

仕方なく、3日連続でモーテルに泊まった私達だったのですが、
アメリカのモーテル甘く見てました。

か~なり快適です!!
冷蔵庫や電子レンジがついていたり、朝はフリーのコーヒーがあるし、
しかも無線ランが飛んでいるところもあります。
そして料金も約4,500円/4人

あれっ??キャンプする必要ないんじゃない?

こんなに安くて快適なんだしねぇ。キャンプはきっと極寒よ。。。


1泊目のモーテル。ヤシの木がなんだかアメリカっぽいでしょ^^
モーテル1


2日目のモーテル。昔のアメリカ映画に出てきそう^^
モーテル2


外観はイマイチでも中はホテルの客室そのものです。
もちろんベッドはアメリカンサイズ^^
モーテル3


“このままモーテルでいいんじゃない”という思いを4人とも心に秘めて、
キャンプ道具を買った手前、次からはキャンプサイトに泊まる予定です。

あぁ~きっと寒いだろうなぁ~><


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。