スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の町 リヴィヴ

2009年07月09日 20:52

モルドバからバスに揺られる事16時間、ウクライナのリヴィヴに到着。
リヴィブにはバス停が8つもある為、私達はどこのバス停に到着したのかが解らず、
街の中心まで行く方法を知りたいものの、さっぱり英語が通じない

途方にくれている私達の前をバックパックを背負った若者が通った。
“彼なら中心部への行き方を知っているかも”と思い声を掛けると

なんと彼も中心部に向かうところなので、一緒に連れていてくれると言ってくれた。
彼に連れられ路面電車に乗り中心部に到着すると、彼は一緒に私達の宿を探してくれた!!
もう本当にこの親切に感動!!

彼の名前はロースティック。フォークソングのミュージシャンで
ここリヴィヴに友達と一緒にアパート暮らしをしている。
旅行者だと思って声を掛けたのだが、彼は実家に行った帰りだったらしく、彼が背負っている
バックパックからは大量の野菜が出てきた^^

こんな感じでウクライナ初日から出だし好調にスタートした^^

そしてリヴィヴ到着してみてびっくり。
ソ連崩壊後に出来た国なので暗いイメージを持っていた私だが、その想像は大きく崩れた。
街自体が世界遺産に登録されているここリヴィヴはお洒落で、そして芸術の町だった。

ウクライナ1

ウクライナ2

道端で楽器を演奏していたり
道で楽器

絵を描いている学生がいたり
絵をかく

そしてお洒落なカフェや路地が続いている。
ウクライナカフェ

ウクライナかふぇ2

ウクライナかふぇ3

ウクライナカフェ4

時にはこんな光景も^^
チュー

チュー2

そして夜も素敵
ウクライナ夜景

こんな素敵なリヴィヴの街 ちょっと住んでみたいかも^^



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。