スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の導き

2009年08月19日 10:14

世界遺産にも登録されている 湖のほとりの町 オフリド
オフリド2

のんびりしたいい感じの町だ そしてこの町 人も陽気で居心地がいい。

湖のほとりで楽しむ人達
オフリド3

オフリド1

2日連続のバス移動で疲労困憊の私達は久々のシャワーとベットで、ゆっくり疲れを癒した。

オールドタウンの中はこんな感じです
オフリド6

他のヨーロッパ諸国と比べると決して裕福には見えないけど そこもまた素敵です^^
オフリド5


そしてここでも偶然の導きが。
8月の上旬にイタリアで友人と待ち合わせをしている私達は、時間に余裕が無かった為
当初の予定(マケドニア→アルバニア→ギリシャ→イタリア)を変更して
アルバニア行きを諦める事にしていた。

アルバニアに行くにはここから8時間もかかると聞いていたのと、
アルバニアからギリシャ行きのバスや列車があるのかどうかの確認が出来なかったからだ。
しかもアルバニアは道路が悪い為、バス移動は結構時間がかかるとの噂も聞いていた。

湖のほとりでやすさんとルートの調整をして、ギリシャ行きのチケットを買いに行こうとしていた時、
たまたま声を掛けてきた白人がいた。彼の名前はサーシャ、なんとアルバニア人だった。

私達はアルバニア行きたかったんだけど、時間がないから今回は諦めたと言うと、
「誰がアルバニアまで8時間もかかるって言ったんだ??4時間でつくよ!!
 俺は昨日アルバニアからここにバスで来たんだから間違いないよ。」 と彼は言う。

アルバニアはEU諸国の協力で道路が良くなったから、昔みたいに時間はかからないらしい。
しかもアルバニアの首都からギリシャまでの直通バスも出ているから大丈夫だよ!!
これは“アルバニアに行くべき”とのサインかもしれない。
私達はその場で、明日のアルバニア行きを決定した^^

こういう出会いが私達の旅に彩りをつけてくれる。
こうやって変更したルートを進む時は、いつもとは違ったワクワク感がある。
そして明日はアルバニアへ!!



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。