スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見所満載 ローマ

2009年09月14日 14:31

毎日忙しく観光しても3日あっても足りないほど、見所沢山のローマ。
まずはコロッセオ
コロッセオ

ヤスさんは“昔男達が本当にここで戦っていた”というこの場所がやはり男心をくすぐるらしく、
色々な思いを抱きながら、コロッセオを見ていた。


ベストシーズンに合わせてヨーロッパに来た為、どこを観ても人、人、人・・・
それでもやはり青い空、サンサンと降り注ぐ太陽はやはり心地いい。
ヨーロッパの夏に訪れて正解だったと思う。

宿で出会ったニュージーランド人と私達の旅の予定を話した時に、彼は
「最高だねぇ!!君達は2年間の長い夏だ!!」と言った。

なぜかその言葉が やけに嬉しかった。改めて自分の今の環境を贅沢だなぁと感じた。

次はローマの休日の舞台となった、スペイン広場。
スペイン広場

映画の中のオードリヘップバーンの真似して、この階段でジェラートを食べたかったのに、
ジェラートを食べるのは禁止されていた。

しかたなくスペイン広場を出てから、ジェラートタイム。
ジェtラーと

さすが本場のジェラート!!これでもかっ!!って感じに盛り付けられ、
小さな子供からおばあちゃんまで みんな夢中になって食べてた^^


そしてトレビの泉
トレビ

後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うという言い伝えがあり、
投げるコインの枚数によって願いが異なる。コイン1枚だと再びローマに来ることができ、
2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、3枚になると恋人や夫・妻と別れることができる。

勉強不足の私は、「コインが入ったらローマに戻る事が出来る」としか知らなかった為、
またローマに来ることが出来る事を願いコイン1枚しか投げなかった・・・
でも3枚投げなくてよかったぁ><

 
最後に“真実の口”
真実の口

ここもローマの休日の舞台になった場所で、もし嘘をついている場合は
真実の口の中に手を入れると手が抜けなくなるという言い伝えがある場所。



ローマは一日に3つくらいずつ観光地を回った為か、久々にツアー旅行をしている気分になった。
普段の のんびりと時間を贅沢に使う旅と違ってて、初めは戸惑ったが、映画のワンシーンを真似したり
高級ブランドがずらりと並ぶおしゃれな通りを見て回ったりと楽しんだ。

そしてなんと言っても、ここローマにカオリの地元の友達が来て久々の再会を楽しんだ。
夜はお酒を買ってきて、宿のテラスで毎晩語り合った。
やはり女の子にはカフェでお茶したり、お酒飲んだりしながら友達とたわいもない会話を楽しむ時間が必要かも^^

ヤスさんには私達のダラダラと飲んで語ってに、付き合わせちゃったけど、
女の子はこんな小さな事で、エネルギーが満タンになるだよ^^
実はヤスさんもダイブ盛り上がってたけど。

もちろん2人旅になーんの不満もないんだけどね^^
これから約3週間は3人旅の予定です。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。