スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖の畔で 

2009年11月21日 20:16

予定よりも長めの滞在になったシェラを出発し、
次はシェラからバスで北東へ3時間のサンペドロ・ラ・ラグーナへ。

湖の畔にあるのんびりした町だ。
バスを降りて宿を探すと、湖が見渡せる眺めのいいダブルルームがなんと約300円(2人)
これでは居心地が良すぎて、この土地も長く滞在してしまいそうだ。
湖1

湖2

街のメインストリート
湖3

湖では1時間約100円でカヤックを借りる事が出来る。
ヤスさんに乗り方を教えてもらい
私は初のカヤック体験。
湖4

朝の湖をカヤックで散歩なんて本当に贅沢だ。
この大自然の中で、時間に追われずにのんびり過ごしていると気持ちが穏やかになる。

カヤックに乗りながら、町の人達の生活が垣間見れる。
大声で笑いあいながら 湖で洗濯して、そのまま体も洗い・・・本当に平和な町です。
湖5

湖6

湖7

旅に出る前に、ある人に「人は生まれた時点で時間という中を旅している」と言われた。
私はこの時間をうまく旅しているのだろうか?
日本にいて毎日忙しく働いている時と、今こうして旅をしてる時、
明らかに時間の質が違う気がする。
日本に居る時は時間を常に気にしている。夜になって今日1日にした事を挙げようとしても
思い出しきれないほどだ。
しかし旅中は時間を気にする事が殆どない。
それなのにその日1日の時間の流れをしっかり覚えている気がする。
やってる事は少ないはずなのに、充実している。
うまく言えないが、私にとっての時間の質は、こんなにも違う。


もちろんどっちがいいという訳ではない。
周りからみれば私の時間の使い方は無駄と言う人もいるのかもしれない。
ここサンペドでは何もせずに、ただのんびり散歩をして、本を読んで、ボーっと湖を眺める。
こんな1日を過ごす事もある。ただそんな1日が私にとっては心地いい。

まぁ長い人生こんな時があってもいいんじゃないかな^^

ホームページ 
ワールドキャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。