スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタバロの土曜市

2009年12月30日 18:15

昨日までの静かな町が一転、土曜日は町中の道路に出店が並び、沢山の人でごった返す。

この町の人達の昨日の苦労を知っている私達は、こうして沢山の人が集まり町が一気に
賑やかになった事自体が嬉しく感じた。

まずは家畜市に向かう
市1

市2

市3

なんとにわとり2羽でたったの1$(約90円)
この辺りの食堂はこうして生きたにわとりを買い調理する。だから新鮮でチキンが美味しいのだろう。

その他にも 日用品、お土産、食事、食品・・・何でも揃う。
市5

市をまわったり、市場で食事をして思う事として、こっちの人はみんなで助け合っている。
市の中の一角の出店で軽食を摂った時、たまたまそこの店は添え物のフライドポテトが売り切れていた。
すると店のおばちゃんは隣の店に皿を持って行きポテトを貰ってきた。
市4

隣も殆ど同じような料理を出しているのだからライバルのはずだが・・・
困った時はお互い様なのだろう。ここでは こんな光景を良く見かける。

私達が笑って見てると、「ちょっと足りなかったのよ」と笑いながら答える。
こんな光景は見ていて気持ちがいい^^

ちょっと立ち寄っただけの町オタバロだったが、人々の暖かさ、素朴さ、昔ながらの習慣が残る部分
全てが大好きで、あっという間に5日が過ぎてしまった。
土曜市6

大好きな土地を見つけた時は旅をしていて良かったと思える瞬間の1つだ。
そして次はエクアドルの首都キトへ向かいます。


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。