スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に赤道に到達!!

2010年01月03日 12:37

首都キトからバスを乗り継ぎ約2時間 ここに赤道が通っている。
なんとなく赤道を越えるのは、私の中での大イベントの1つだった。
「こんなにも遠くにきたんだなぁ」と実感したいだけなのかもしれないが。

赤道博物館に到着して、早速中に入ってみる。
よく写真で見ていたこのモニュメント!!
赤道1

赤道2

私達もお決まりで 赤道をまたいだり、片足で立っての写真撮影。
赤道3

赤道4

学生の時に習った以来 殆ど意識した事のなかった赤道だったが、いざ自分が
ここを越えると思うと、なんだか世界地図を越えて 地球全体での自分の位置を確認してしまう。


赤道に到達したという思いをかみしめていた私達だが、1つ問題が。
ここには赤道博物館が2つある。情報ノートなどでは“本物の赤道は小さい博物館の方だ”などと
書いてあるが正確なところは解らない。
最初に入った博物館で、「2つあるけど本物はどっちなの?」と質問すると
「もちろんここだ」との返事。
どうやらどっちも自分達が本物だと主張しているらしい。

せっかくここまで来て赤道をまたいだのに、偽者だったらショックなのでもう1つの博物館にも
行って見る事にした。

もう1つの博物館では赤道上での重力の向きなどについて実験をしながら説明してくれる。
ここのスタッフが言うには、GPSで測定するとここが0度で 本物の赤道との事だ。

まずは卵立て実験
重力は地球からの引力と地球の自転から受ける遠心力の和になるが、赤道上だと遠心力は全て
地面に垂直に働き、地面と直行する遠心力はゼロなので、卵がクギの上で立つ。

少し疑い気味でやってみると
赤道5

赤道6

本当に立った!!


次は水抜き実験

赤道上に洗面台を置き、栓を抜く。渦は巻かないで水が垂直に落ちていく。
続いて赤道から1mだけ北半球側に洗面台を置き、栓を抜く。渦が巻いた!
赤道7

地球が自転している影響で、北半球では台風が左回りに、南半球では右回りに渦を巻くが、
赤道上だと渦を巻かない。これは赤道上だと「コリオリの力」が働かないからだそうだ。


もしかすると全て学生時代に学んだ事なのかもしれない。しかしもしここに来なければ一生
考える事のなかった事のような気がする。

昔はしかたなく勉強しただろう事が今更になって知りたくて、夢中になってガイドの話を聞く。
誰からの強制もなく ただ知りたいと思い勉強すると、面白いように知識が自分の中に入ってくる。
旅は自分の無知さを気づかせてくれるし、今まで興味のなかった事を夢中になって勉強する
きっかけを与えてくれる。

実際のところ博物館は2つ目に行ったほうも「00”00”002」少し赤道からずれている。
博物館のスタッフは
「GPSで測定すると機械の限界があり、どうしてもぴったり0度は表示せず、0.00002度くらいの
 表示で出てしまう。だから、ここが北緯、南緯0度地点と思って良い」と言っている。

まぁどっちが本物か、それとも両方偽者か、確かな事は結局わからないままだが、
私は両方とも行って良かったと思ってます。

ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。