スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋に泥棒が入った2

2010年01月10日 21:20

向こう三軒すべての家に泥棒が入ったとなり警察は少しはやる気を出したのか
警察官立会いの現場検証の他に、鑑識が来る事になった。

よく日本のサスペンスドラマに登場するような鑑識の三人組が銀色の箱型のバックを持って現れた。

宿の息子が犯人だと確信していた私達は、“指紋をとるなら犯人がわかるのでは”
かすかな期待を持ち始める。

しかし期待とは裏腹に、鑑識はだいぶ古いデジカメでパチッ パチッ パチッと3枚写真を撮ったのみ。

大の大人3人でやってきて、それだけ!?
その上なんとそのデジカメを私達の部屋に忘れていった。
呆れて物が言えない。これじゃぁ犯人は捕まるはずがない。

その後この町で仲良くなったペルー人と話しをしたのだが、
「ペルーで犯人が捕まる確立はほぼない。警察にお金を渡したら、警察も動くと思うよ」
との意見が返ってきた。

明らかにおかしい。私達は被害者だ。なんで被害者の私達が警察にお金を払わなくてはいけないんだ!!
このままじゃ、本当にペルーが嫌いになりそうだ。


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。