スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりボリビア人が嫌い

2010年02月06日 21:31

ボリビア人が少し苦手・・・なんて思っていた私だったが、決定的に嫌いになる出来事が。


それは市場に買い物に行った時に起こった。
牛乳を買う為に市場の一角でおばちゃんに、「この牛乳いくら?」と聞いたところ
「5ボリ(約60円)だよ」との答えが返ってきた。

ちょっとこの店高いなぁと思い、買うのを止めて帰ろうとした時 おばちゃんが


「あんた達日本人はいつもこれはいくらだ?これはいくらだ?と聞くけど、結局買わない」

笑いながら言うならまだしも、完全に怒り口調だ。



「えぇ???牛乳1つ聞いただけでしょ」


「聞かれたくないなら、値札つければいいじゃん。」



頭に来て言い返した私に対して、今度は向かいの店のおばちゃんまで味方につけて2人がかりで文句を言ってくる始末だ。


やっぱりボリビア人大嫌いだ




その2日後・・・
また違う商店で、またしても嫌な出来事が。

商店で買い物をした時、店のおばちゃんが明らかに感じが悪かった。
それでもボリビアだからしかたないかなと思いながら、お釣りを待っていると

おばちゃんはお釣りの持ち合わせが無かった為、向かいの店のおばちゃんにお釣りを貸してと頼んだ。

そこに現地の人が買い物に来て、完全に店のおばちゃんは私達の事をそっちのけで
その上 私達への態度とはまったく違う陽気な対応になった。


おばちゃんの態度が明らかに違う事と、そしてただ待たされている事にも イライラしてきた私は

「お釣り早くしてよ」と言うと


なんとおばちゃんは
「自分で向かいの店に取りに行け」と言って、手のひらであっちに行けのジェスチャーー。


「はぁぁぁぁぁ???」

なんなのこの国の人は!?

私 「あなたが取りに行ってよ」

おばちゃんは何も言わずに、また手のひらで あっちに行けのジェスチャー

私「もういい。もういらないよ。お金返して」


おばちゃん「何言ってるんだ。お金は返さないよ」

今度も向かいの店のおばちゃん達を味方につけて、私達をまくし立てる。
完全にアウェイの私達は、これ以上言い合っても勝ち目がないし、警察を呼ばれたら
私達が完全に不利だ。

頭に来ても どうしようも無く、結局自分でお釣りを取りに行き帰ってきた。



世界を回ってきて、ここまでその国の人々を嫌いになったのは初めてだ。
あまりにも理不尽な事が多すぎる。
声を大にして言いたい「ボリビア人が大嫌いだ」

ウユニ塩湖見たらさっさとこんな国出ようと決心した私だった。


ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です



ブログランキングに参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
クリックよろしくお願いします




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。