スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラグアイの中の日本

2010年03月27日 20:40

アルゼンチンの次はパラグアイ。正直 何か見所のある国ではないのだが、ここには日本人移住区がある。
しかもここはまだ移民が始まって間もない為、一世の方も多いとか。


そして数年前にこの移住区内に居心地のいい日本人宿「ペンション園田」が誕生した。
旅人はここで日本食をたらふく食べ、旅の疲れを癒し、次の土地へ進む それが旅のルートとなりつつある。

アルゼンチンから来た私達は 最初にバスがボロボロで驚かされる
日本1


そして見た目以上にバスは揺れる
日本2


ここは国境の町という事もあってか、所狭しと物が並べられ売られている。
このごちゃごちゃ感なんだか東南アジアみたいでなんだかホッとするんです^^
日本2.5


激しく揺られながらなんとか到着した日本人移住区は
日本3


赤土の田舎町で、なんだか雰囲気が私の大好きな東南アジアに似ている。



ペンション園田のあるイグアス移住区に到着すると、不思議な程にここだけ日本だ。
道路に立てられた看板や、店の看板も日本語だし、すれ違う人達から聞こえてくる会話も日本語。
農協に行けば、納豆・豆腐・そば・醤油・・・日本食が何でも手に入る。
日本4

日本5


自分が今どこにいるのか解らなくなってしまう程だ。


こんなのんびりした土地で、日本食にも不自由せず、言葉の問題もなく暮らせるなら、
イグアス移住区は住み心地いいだろうなぁ。なんて呑気な事を考えてしまう。


日本語がネイティブと変わらない程に堪能なペンション園田の人達に、
毎晩お酒を飲みながら移民当時の話を聞かせてもらったり、
釣りに連れて行ってもらい釣れた魚で料理したり・・・
日本7

日本6


なんだか夏休みに、田舎に遊びに行ったような感じだ。
こんな時間の過ごし方も落ち着くなぁ^^



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。