スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をしてもうまくいかない一日

2010年04月03日 20:23

ブラジルに入国出来なかった私達は、このまま帰って 時間とタクシー代を無駄にするのは嫌なので
行き先を変えアルゼンチン側のイグアスの滝に行く事にした。


なんとか気分を盛り上げて、無事アルゼンチン側のイグアスの滝に到着。


おぉぉぉ~さすが世界一の水量を誇るだけあるなぁ~
イグアス0


ちょっと曇り空なのが残念だけれど、圧倒される程の大迫力だ
イグアス1


そしてこの滝の最大のイベントと言っても過言ではない
“滝の中に突入するボートツアー”
イグアス2


救命胴衣を着て いざ出発!!
イグアス3

イグアス4

イグアス5

イグアス6


怖くなるほどの大迫力。このボートツアー行く価値アリです。
最後にはボートに乗ってる全員が拍手喝采 みんなずぶ濡れで盛り上がってます^^



がっ・・・しかし・・・ここまでは良かったんです。


ボートを降りて歩き始めると同時に、空が真っ暗になり 突然の雷雨
滝に打たれてずぶ濡れの私達は

「今更濡れても変わらないよ」なんて言いながら、雨の中を歩き始めるものの
雨はどんどん強くなり、日本でも経験した事がないような嵐。
イグアス7


これじゃぁ、滝に突っ込ん出いるのと変わらない。
雨はますます大降りになり、バケツの水をひっくり返したかのよう。
その上 風も強まり、木が倒れたり、物が飛んでくる。

正直 身の危険を感じてしまった。


ブラジルに入国出来ないだけでも だいぶショックだったのに、今度は嵐。
完全に 天に見放された私達だった。

雨宿りの場所を探すにもここは広大な公園 見つけようにも見つからなく
非難するように早足で歩く事15分  

やっと見つけた建物は大勢の人が非難しているカフェテリアだった。

私達はずぶ濡れでそのカフェに入り、雨が止むのを待つ事約2時間。

なんとか雨が小降りになったので、アルゼンチン側最大の見所「悪魔ののど笛」を見るために
公園内を走る電車の乗り場に向かった。


すると公園のスタッフが
「今日の最終電車はもう出発したよ」


ひどいっ。


何をしてもうまくいかない1日だ。
こんなにも全てが裏目に出る日は、この旅行始まって以来なんじゃない??



はぁぁあ~、不完全燃焼だ。悔しいなぁ~。



これは明日もう一度、リベンジしに来るしかないでしょ。
明日は晴れますように。
と言うか晴れてくれなきゃ困る。



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。