スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオ!!リオ!!リオ!!

2010年04月15日 20:21

やって来ました。リオのカーニバル!!
もうバスを降りた辺りから、派手な衣装に身を包んだカーニバル参加者が沢山。

みんなテンション上がってるから、もう何しても盛り上がってます
来ましたリオ1


何でも毎年このカーニバルで妊娠する人が続出するらしいです。

参加者達はこんな派手な衣装を着てるのにも関わらず、バスやメトロなどの公共交通機関でやって来る。
こんなところもブラジルらしい^^
来ましたりお2

来ましたりお3


お祭り気分万歳でノリノリの私達ですが、まずは重要なミッションが。
そう チケットを手に入れなくては!!


入り口近くで待ち構えるダフ屋との駆け引きが始まる。
私達はとりあえず、100ドルまでならだせる。なのでそこまで値段が下がるのを待つ予定。

なんとダフ屋の最初の言い値は300ドル。これは手ごわそうだ。



夜7時から始まって、翌朝6時まで続くこのカーニバル。
参加チームは6チームで 今日は4番目と5番目に登場するチームが人気チームだ。

4番目のチームが始まるのはAM1:30 これまでにはなんとか会場入りしたい私達だった。



しかし、ダフ屋も解ってます。AM1:00を過ぎても一向に値段が下がらない。
だんだん周りのお客達も焦り始め、仕方なく高いお金でチケットを買う人、
諦めて近くのバーでテレビで見る人、安い席で見る人・・・少しずつ人が減ってきた。

そうこうしている内に 時計の針は1:30をさし、高い塀で囲まれた会場の中からは大歓声が聞こえてきた。


あぁぁ~~~~~、始まっちゃったぁ~~



ここで初めてダフ屋が焦り始める。

あんなにがんばっても値段が下がらなかったチケットが、簡単に100ドルまで下がった。



ここで私達は冷静になって、二人で会議


会議の結果、
もう半分以上終わったカーニバルに100ドル出して、一番後ろの席で見るくらいなら
明日はちゃんと250ドル払ってでもチケットを買って、夕方から席取りに並んで
最前列で見たほうがいいんじゃない?
今日と明日がメインの人気チームが出場するんだしねぇ。
今日は会場の周りで、お祭りを楽しもう。


そうと決めたら、まずは踊り終わった人たちが出てくるところに行ってみる。
やってリオ5


カメラを向けると必ずポーズとってくれる辺り、さすがブラジル人です^^
来ましたリオ4


ただ私、リオのカーニバルと言ったら、ほっとんどな~んにも身に着けてないプリップリの
セクシーなお姉さんがうじゃうじゃいるのかと思ってたのですが、
そんなセクシーなお姉さんは何百人に1人くらいで、後はみんな紅白の小林幸子並みの派手な衣装なんです。


おっかし~なぁ~?プリップリのお姉さんはどこ??と思って聞いてみると
ここ最近は あまりにも過激な露出は審査の際に減点になるらしく、みんな控えめらしいです。

ちょっと残念><・・・ってオヤジじゃないんだからねぇ・・・
こんな事思いながら、カーニバル会場で朝まで楽しんだ私達でした^^


さっ、明日こそは始まる前にチケット手に入れるぞぉ~!!



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。