スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ嫌い加速中

2010年07月01日 18:28

警察のあまりにも理不尽な行動に、怒りの収まらない私達はその足で警察署に向かった。

そして別の警察官に一部始終を説明した。


もちろん私達は交通ルールを違反しのだから、その罰金は払うつもりだ。
ただオカシイでしょ。あの警察官の行動は!!


興奮気味で訴える私達に向かって、話を聞いてくれた警察官は
「とにかく落ち着いて。さすがに銃を向けるなんて ありえない事だ。僕からも注意をしておくよ。
 免許証の方もちゃんと取り返すから心配しないで」



おっ!?
インドネシアには話の解る警察官もいるみたいだ。




対応してくれた警察官が電話で、私達に銃を向けた警察官の事や免許証がどこにあるのか
確認してくれている間、私達はとにかくイライラしながら待つこと20分。




なんと、私達に銃を向けた警察官が警察署に入ってきた。




私達を睨み付けながら、私達の話を聞いてくれた警察官のところに行き
何かを訴えている。インドネシア語なので何を言ってるのか解らないが、きっと自分は正しい事を主張してるはず。




納得のいかない私達は、そこに行き また大声で彼のとった行動を説明し始める。





すると話を聞いてくれた警察官は、なんと銃を向けた警察官に

「彼女達に謝って、免許証を返しなさい」




銃を向けた警察官はインドネシア語で何か言い捨て、私達の免許証を投げ捨て出て行った。




「ちょっとちゃんと謝ってよ」そう叫ぶ私達に




話を聞いてくれた警察官は
「本当に申し訳なかったね。でも免許証も戻ってきたし、これで許してくれないかな」




そうは言われても・・・・・



しばらく世間話をして知ったのだが、私達が相談した警察官はなんと所長だった。

だからこんなに事がスムーズに進んだのね。





まぁ嫌な警察ばかりではない事は解ったけど




やっぱりバリ嫌いです><




ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。