スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス最大の仏教の都

2010年07月29日 18:18

托鉢で有名なルアンパバーンにやってきました。
托鉢とは、修行僧が鉢を持って市中を歩き、生活に必要な最低限の食糧などを乞い、
信者に功徳を積ませる修行の事で、ここルアンパバーンはラオスの中でも一番托鉢に出る修行僧が多い土地なんです。


いつもはのんびりな私達も、この土地では毎朝5時起きで托鉢を見学しています。
托鉢1

托鉢2



敬謙な信者達が次々にやってくる僧侶達の鉢にカオニャオ(もち米)を入れていく姿は、美しい。
托鉢3


僧侶達が通り過ぎた後の信者の祈り
托鉢4


ラオスの人々の強い信仰心を感じた1日でした。



ホームページ
ワールド キャンバスはこちらから
世界の笑顔が満載です

ブログランキング参加しました
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしくお願いします




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。