スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

2009年01月01日 16:16

あけましておめでとうございます。
新年


チェンナイ市内のコンクリートのビルが立ち並ぶあるビルで 
僕達は部屋の蒸し暑さから逃げるように屋上で涼んでいると
時計の針が午前12時を打った瞬間に市内のあちこちで大玉の花火が打ち上げられた。
その瞬間私達の周りををいくつもの花火の明るさと大きな音で包み込んだ。
 
 これが私達が2009年を迎えた瞬間だった

日本の皆様  明けましておめでとうございます

ここチェンナイの新年は特別パレードやお祭りがあるわけでもないが
1月1日はすれ違う人々がハッピーニューイヤー!!と声を掛けてくれて
日本の正月とはまた違った雰囲気を味わった。

初日の出
初日の出


2009年は僕達にとって世界一周の年です。
来年の年越しも日本にはいないと思うと、およそ1年半の旅行はすごく長く感じ
楽しみな反面 少し不安になる事もあります。

もしかすると日本に早く帰りたくなるかも?とか
はやく仕事がしたかったり、、本当に世界一周できるのかな?・・・^^などと思ってみたり・・・

贅沢な悩みかもしれないですね^^

最近はUS$が90円を切ったり、ユーロも120円代に下がったりと、
世界経済は少しおかしな状態になっていますね。
日本でも円高の影響で失業者が増え、深刻な状況と聞いています。

ガソリン1つ取っても、僕達が出発する前の150円/ℓが今では100円を
切りそうな急速の変化は、やはり異常な気もします。

日本で生活していて、ニュースではいくら不景気だと言っても、
実際僕の生活では何も変わりはなく、人事のような感じがしていたこともありました。
それが今は目に見える変化があり、さすがにのんきな僕も少し不安を感じてます。


今は円高の為 日本人の僕達にとって確かに旅行はしやすい気もします。
カオリンが5年前にインドを旅行した時は1Rs=2.5円だったのが今は1Rs=2円です。
例えば 5年前500ルピー(1250円)で宿泊していたその宿が現在では1000円で
泊まれてしまいます

日本円では確かに250円の差でジュース2本分の差かもしれませんが
ここインドではこの差が私達の1日分の食費になり安い宿にはこの差額で宿泊も出来ます。
その辺は海外旅行をしている私達にとって少しばかりのメリットですね

ただそれとは逆に今は、国家情勢が安定していない国も数多くあり、
行きたかったのに諦める国も多数あります。

バングラデッシュも行きたかったものの、インドでニュースを見て
インド人に相談した結果、テロリストが潜んでいるなどの情報や、
バングラディッシュと国境を挟んですぐのコルカタにテロの予告があった事などを考え
今は止めるべきと判断をしました。

同じように、今パキスタンもテロや邦人記者が殺されたりで、
日本大使館は日本人に対して渡航拒否をしている為、このルートも諦めました。

こんな感じで少しこれからの旅ルートに不安はあるものの、皆様のサポートや応援のおかげで
旅を続けられているという 今の私達の環境に本当に感謝しながら、
今年一年健康に楽しく過ごしていきたいと思ってます。

               どうぞ2009年 今年も宜しくお願いします。
 そして皆様も素敵な一年をお過ごしください

                             yasu &kaori



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。