スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニャクマリ

2009年01月09日 20:41

マハーバリプラムでのんびり贅沢な時間を過ごした私達は、
寝台列車に乗り南に約15時間、カニャクマリに到着しました。

カニャクマリはインド亜大陸の最南端、
太陽が海から昇り、海に沈むインド唯一の場所です。


アラビア海、インド洋、そしてベンガル湾、3つの海がここで一つに合する特別な場所。


この聖なる海水で沐浴し身を清める為 
多くのヒンドゥー教徒が巡礼にやって来るとても神聖な土地です。

インド洋から昇る朝日
インド洋から昇る朝日


アラビア海に沈む夕日
アラビア海に沈む夕日



ここカニャクマリは神聖な土地であり、素敵な土地ではあるものの、、、
私達が訪れたこの時期はインド人のホリデーで、その上 巡礼のシーズンの為
どこに行っても 人 人 人・・・・・

さすがインド!圧倒されるくらいの人の数だった。

巡礼に来た人達で溢れかえる寺院前
人込み


私達が泊まったホテルでも、隣の部屋のインド人はダブルルームを
8人で使用していた・・・・

あまりの人の多さに少し疲れ気味の私達は、カニャクマリを2日間観光して
静かでのんびり過ごせるところを求めて、足早にコバラムビーチへ出発!!



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。