スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南インドの朝食

2009年01月24日 22:54

南インドの代表的な朝食の1つにイドリーがあります。
イドリーとは米の粉を水で練って型に入れて蒸して作る ライスパンケーキです。

イドリー
イドリー

朝の散歩の途中で立ち寄った屋台では、ママがイドリーにかけるソースを作ってました。
ソース作り

しかもそこには電気が通っていない為、大きな石の中央に丸く穴を開けたすり鉢と
石のすりこぎで!!
今はミキサーがありスイッチを入れたら、5分かからずにで出来上がるところを、
ママは、この石のすり鉢を使い、店の前を通りかかる顔なじみの知人達と会話をしながら
1時間かけてゆっくりとソースを作るらしい。

村を散歩していると 日本も昔はこうだったのかなぁ と感じさせる光景を
いたるところで見かける。

今の日本は電化製品が発達して私達の生活はどんどん便利になっている。
それによって時間が短縮出来る。

日本の生活に慣れた私は、忙しい朝に1時間かけてソースを作るなんて
考えられないな・・・

ただ、道行く人々と話しながら楽しそうにソースを作るママを見ていると、
無駄を省いて、便利になるという事が必ずしも良いことではないのかな?
と感じてしまいます。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。