スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトのおみやげ物屋

2009年04月16日 22:31

ギザのピラミッドの近くにアリババというおみやげ物屋さんがあります。
この店のオーナーは20年間日本に住んでいたターレックさん。
ターレックさん

彼は日本に長く住んでいた為日本人の好みをしっかり把握している!!
携帯ストラップやピラミッドの形のチョコレート、そしてなんと言っても
水タバコの小さいバージョン!!

水タバコ
水タバコ1

水タバコ

このおしゃれなボトルに水を入れて、火をつけたタバコを挿して、
もう一つの管からタバコを吸う仕組みになってるんです。
水をくぐしてタバコを吸い込む為ニコチンが水に溶けて、
直接タバコを吸うよりも体に優しいらしいです。

ターレックさんが日本語で丁寧に説明してくれるからこのお店はいつも大繁盛^^

しかもすごく居心地がいいんです^^
私たちもターレックさんの好意に甘えて、お店で長居させてもらいました。

イスラム教の事やエジプトの文化についても色々教えてもらいました。
私がびっくりした事がいくつかあったのでそれを書きたいと思います。

まずイスラム教徒は男性の場合は他の宗教の人とも結婚できるものの、
女性はイスラム教徒としか結婚する事は出来ない。

子孫繁栄の為には当然のルールなのかもしれないけれど、
  なんとなく女の私からすると女性だけが駄目なのはちょっとなぁ・・・

次にエジプトは少しずつ自由な恋愛が可能になってきてはいるものの、
やはり結婚となるとお互いの親が相手を見定めて 親どうしがOKを出さない限り結婚は出来ないらしい。
もちろん両親がOKをだすまでは、指一本触れません。
(ターレックさんはそう言っていたが、最近の若い人達はどうなのか・・・疑問です)

街を歩いていると大学生くらいの若いカップルがよく楽しそうにデートをしている
エジプトの若者達でも まだまだ自由な恋愛は許されてはいないみたいです

宿に帰ってイスラム教徒の結婚について気になって今度は宿のスタッフに聞いてみたところ、

やはり同じように男性は異教徒との結婚は出来るが、女性はイスラム教徒としか結婚出来ないと言っていた。

「イスラム教徒はアルコールを飲まないけど、例えば結婚した奥さんが
 キリスト教徒で家でお酒を飲むのはOK?」と聞いてみると、

「それは駄目だ!!お酒は体に良くない!!しかも例えばお互いが死んだ時、
 お互いがイスラム教徒でないと来世で同じところに行く事ができない」との返事が返ってきた。

「それじゃぁ、やはりイスラム教徒はイスラム教徒以外と結婚する事はできないんじゃないの?」と私が聞くと

「いや出来るよ。奥さんがイスラム教徒になれなくてもお互いが好きならしょうがない」との事だった。

んー、、、やっぱりイスラム教徒じゃないとうまくいかない気がする。
私には理解出来ない事が沢山だぁ。。。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。