スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディージョーンズ2

2009年04月30日 23:27

先日に引き続き今日もぺトラ遺跡!

ぺトラ遺跡は広大な砂漠地帯に建てられた遺跡郡の為、らくだやロバに乗って遺跡を見て周ることも出来ます。
僕達が遺跡間を歩いていると、「タクシーを使ったらどうだ?」とよく声をかけられる。
一瞬「タクシー??」と思うが、それはらくだやロバに乗らないか?ということらしい。

らくだ使い
らくだ使い

ドンキー使い
ドンキー使い

大きく切り立った岩盤の隙間を歩いていると、
馬のひづめの音が聞こえ振り返ると岩影から猛スピードで馬車が通り抜ける。

この姿もなかなかの迫力で なにか映画の世界に迷い込んだように思わせてくれる。
馬車

最初に見た遺跡エルハズネから乾燥した砂漠地帯を歩く事15分、
ぺトラ遺跡は歩いている間も円形劇場や赤色に重なる神秘的な地層などで随所に僕達をを楽しませてくれる。

そして次に現れたのが巨大遺跡 エドディルだ。これは高さ45M 幅50M の修道院で
ここぺトラ遺跡郡の中で最大の遺跡です
モナストリー

広大な砂漠の中に大きく力強くそびえ建つその姿は決して陥落することのない巨大な要塞のようにエネルギーを放っている。
先日紹介したインディージョーンズの映画の舞台になったエルハズネとはまた違った雰囲気を感じる。

ここを過ぎるとビューポイントが待っている。
この場所の名前は「End of the world」 そう「世界の終わり」だ

フェンスも何もない高さ数百メートルの断崖絶壁に立ったその瞬間はやはり僕の足元を振るわせた

日本だったらありえない環境だ あくまでも自己責任で見学しろということなのだろう 

ビューポイント
断崖絶壁で少しびびりぎみのYASU
びびりやす

ヨルダン屈指の観光地
ぺトラ遺跡は本当に見所満載だ。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。